ニルバの実例

シンプルな和室

最近増えてきたのが洋風を思わせる
シンプルなデザインの和室です。

まるで洋室のような・・・
畳が敷いてあるからそのような・・
住宅雑誌から抜け出てきたような・・
リゾート・ホテルにあるような・・
カラフルでシンプルな和室を見かけます。

そんな和室には書院造りの床の間はありません。
二間続きの和室でもありません。
縁側すらありません。

床の間の名残としての床畳があったり
小さな違い棚が造ってあったりします。
が、掛け軸は不要のようです。

理由は最近の家庭では慶事も仏事の自宅で
しなくなったからでしょう。

襖を開けると大広間になる和室の必要性が
少なくなっています。

それよりも、かって南向きに陽の当たる
特等席の部屋客室として遊ばすことが
不合理だと思われるようになったから
でしょう。

でも遠方から訪ねてきた父母の寝室や
不意の来客には重宝します。

ここに、ご紹介する和室は、そんな
シンプルな和室の施工例です。

▲ ページトップ