子供部屋

子供部屋

吹き抜けのあるチャイルドルーム。
子供たちがのびのびと育ってくれることを願って
こんな子供部屋に仕上げました。

床も天井も腰板も無垢材で仕上げています。

そして青空をイメージしたブルーの壁がアクセント。
健康珪藻土【ナテユール】にブルーの色粉を加えて仕上げ。
色合わせにはちょっぴり苦労しました。

 幼児の頃はパパやママと一緒の部屋でも、
  子供部屋は小学校を卒業するころには欲しがります。

 計画的な配置を考えましょう。

 はじめは姉弟が一つの部屋でも仕切れるように。

 学習机と本棚とベッドだけの小さい空間でOKだと思いますが、
女の子には衣類収納のスペースが
必要ですね。

 意外と知られていないのが子供部屋は
北側が原則だということです。

 北側の窓は一日中、直射日光がありません。
だから暗い部屋になると思われるかもしれませんが
 太陽光線が直接差し込まないと、いうことは
一日中明るさが一定で落ち着いていると言うことです。

新潟県上越市(株) アスカ創建の家

新潟県上越市の家

 B23-03A77-15-007A77-3-082B14-053B14-034B14-16-013B14-16-02B14-06

静岡県焼津市の家

静岡県焼津市の家

A-3-15-008

静岡県浜松市の家

A3-1020_38

静岡県浜松市の家

  ロフトがあると便利ですよ。子供の冒険心も刺激してよく遊んでいます。子供部屋

天井には杉板を貼りました。リラクゼーション効果があります。 

・住まいに関する疑問質問、お悩み

・この記事について…どんなことでもお気軽にどうぞ!

メール問合せ

電話 0120-698-388

FAX 0120-037-899

24時間留守録対応 折り返しご連絡いたします