地鎮祭の費用を抑える方法

地鎮祭の費用を抑える方法

 

地鎮祭の費用を抑える方法をお伝えします。

 

それは、その土地の、近くの神社に参拝して 

お札をもらってくる、という方法です。

 

基礎工事が始まる前に、いただいてきたお札を 

工事をする土地の中央に、穴を掘って埋めます。 

 

そして、その埋めたお札の南側に立って 

すなわち、お札を北側にして、 

二礼、二拍手、一礼します。 

二度、お辞儀して、

両手で二度、拍手、柏手を打って、 

そして、もう一度お辞儀をする作法です。

 

『これから、この土地でお世話になります。』

 

と、土地の神様に、感謝の気持ちで行います。

 

せっかく鎮めたお札を工事の時に 

掘り起こされる可能性もあるので、 

工事業者さんと打合せは

しっかりやっておきましょう。

 

お札は鎮めずに、神社から砂をもらってきて 

その土地の四方に散布する、という方法もあります。

 

この時は、いただいてきたお札は 

家が竣工してから、出来上がってから、 

神棚とか、あるいは、神棚が無い時には 

主要な柱、または玄関に貼っておくと良いでしょう。 

 

こうすることで、地鎮祭の費用を

ほとんど少なくすることができます。

新築2

・住まいに関する疑問質問、お悩み

・この記事について…どんなことでもお気軽にどうぞ!

メール問合せ

電話 0120-698-388

FAX 0120-037-899

24時間留守録対応 折り返しご連絡いたします