厳寒の北海道でエア断の家に宿泊

厳寒の北海道でエア断の家に宿泊

北海道札幌の郊外に【エア断】住宅が建っています。

 

今回は、この寒い時期にこの家で宿泊体験された

方のお話しです。

 

周辺の住宅は北海道の風物詩ともいえる風景です。

450リットルの石油タンクやガスタンクが軒下に

並んでいます。

 

バケツの水が氷る時期でしたが宿泊した家は

23畳用のエアコンが一台だけでした。

 

それでいて脱衣場も快適。

浴室ですら24℃あります。

文字通りTシャツだけで過ごせる家でした。

 

ちなみに住宅展示場へも足を運びましたが

どの会社も大型のパネルヒーターがリビングに。

各部屋や廊下トイレにも小型のパネルが

設置してあります。

 

家を建て替えるとかリノベーションする前に

エア断の家を体感されるようにお勧めします。

 

新築検討中のお客様の生の声でした。