お知らせ・コラム

おもてなしの家

おうちの話 

「おもてなし」の家-来客の空間/客間考

〇 家でのお客様の迎え方は、大きく変わってきたようです。
  以前は和室という客間が一般的でしたが、それも変わりつつあります。
  現代の家ではどのようにお客様を「おもてなし」しているのでしょうか?

〇 親戚や友人などが、現実に訪ねてきている家は25%弱です。
  そして現代ではほとんどがリビングで対応しています。

〇 欧米のパーテイーを成功させる秘訣を教えてくれたのは、日本料理人であり
  陶芸家のデヴィッド・ウエルスさんです。
  日本料理に惹かれ、その器である陶器まで作られている、アメリカの魯山人
  と呼ばれている方です。

〇 パーテイーの苦手な日本人は、小さい茶室に篭ることで親密距離感を近づけます。
  少し狭めの空間を作って客間にしてはいかがでしょう。

 おうちのはなしバックナンバーはコチラ➡ BC

https://www.amazon.co.jp/おうちのはなし-石川新治/dp/4766785223/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1513239024&sr=8-1&keywords=%E3%81%8A%E3%81%86%E3%81%A1%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%97

▲ ページトップ