ニルバの自慢

珪藻土の欠点

調湿してくれる塗壁材【ナテユール】を開発した我々ですが泣き所もあります。

それはナテユールだけでなく塗壁材全般にいえることですが、

   『割れ』が生じることがあることです。

特に入隅(いりづみ)と言って凹状のコーナーで起こることが多いです。

『割れ』といっても、おおきな裂け目ができるのではありません。

『ヘアー・クラック』と呼ばれる僅かな切れ目です。

この原因は塗壁材が乾燥して起こる場合が大半で、

【ナテユール】の効果にも建物の性能にも全く影響はありません。

残念ながら、この割れ(クラック)を初めから解消する方法はありません。

が,対策はあります。

【ナテユール】は非常に補修が楽な材料です。

霧吹きで補修個所を少し濡らし、ナテユールを筆などで、なぞって下さい。

乾燥すると、ほぼ元通りになります。

 

それでも、どうしても許せない方ビニール・クロスなど他の材料を選択してください。

ニルバホームは自然素材に囲まれた健康住宅を提供するのが使命と思っています。

サランラップのようなビニールで包まれた生活が人間本来の生活だとは思えないので脱ビニクロ宣言しています。

                                               【健康珪藻土】資料請求はこちら

 

▲ ページトップ