ニルバの自慢

輝くような白さ!漆喰壁の家。

ニルバホームの外壁は漆喰仕上げです。

日本古来の漆喰です。

白く輝く漆喰壁は雨水に強く火災にも強い材料のため
お城や武家屋敷など高級な建物に多用されてきました。

白鷺城ともよばれる姫路城
白鷺城ともよばれる姫路城

また防火性能が高いため台所や押し入れの中にも
多く使用される時代がありました。
現代では不燃性の石膏ボードが早く安く施工できる
ので押し入れなどには施工費がかさむ漆喰に代わって
主流になっています。

漆喰は消石灰に砂と糊を混ぜて水を加えてつくります。
消石灰はふんだんに採取できる安価な材料です。
学校の運動会などで見かける白線引きでもおなじみですね。

この消石灰をベースに独特な製法で作り上げたのが
ニルバホームの漆喰材【フレスコ】です。

いつまでも輝くような白さを保つ秘密が隠されています。

漆喰は本来、白い色ですが、お好みで色土や顔料を加える
ことも可能です。
(健康珪藻土ナテユールも同じようにカラフル施工が可能です)

さらに、この漆喰外壁に【ニルバ・クリーン】を塗布することで
カビを寄せ付けず、汚れをセルフクリーニング機能する住宅が
誕生しました。
メンテナンスフリー住宅へ確実に前進しています。

新潟県上越市(株) アスカ創建の家
新潟県上越市(株) アスカ創建の家


福島県岩瀬郡(有)廣創建設工業の家

新潟県上越市(株) アスカ創建の家
新潟県上越市(株) アスカ創建の家
新潟県上越市(株) アスカ創建の家
新潟県上越市(株) アスカ創建の家

▲ ページトップ